スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 『のだめカンタービレ』第4話あらすじ | トップ | 『のだめカンタービレ』第5話あらすじ >>
月曜夜のお楽しみ『のだめカンタービレ』第4話♪
やってきました『のだめカンタービレ』第4話!

今回も細かいところまで手抜きナシ!で面白いシーンやセリフがいっぱいつまった第4話になってました!

千秋Sオケ正指揮者就任祝賀パーティ♪が催されてます。
無邪気に喜ぶのだめ(上野樹里ちゃん)とは対照的にシュトレーゼマン(竹中直人さん)の思惑を図りかね悩む千秋(玉木宏くん) その横顔に迫るのだめ・・・
ってそんなに簡単に千秋様のクチビルはGETできないんですね〜。
なんか樹里ちゃん先週あたりからチークが濃くなってません?! カワイイけど。


「ショボいオケでもシュトレーゼマンの代理。オレが鳴らせてみせる!」
決意を固めて練習に挑もうとする千秋の目に飛び込んできたのは“特注SオケTシャツ”で気合入りまくりのSオケメンバー。
みんなして「着ろ!着ろ!」って、千秋様がそんなもの着るわけないでしょっ!!

自称千秋の愛妻のだめ、ピアノの練習室でアジの開き焼いちゃってます。煙がスゴ過ぎてマキちゃんの顔にかぶってるんですケド〜。火事ですよぉ〜。
のだめの献身的なかわいらしさ?!をアピールしていると思われる、ドラマオリジナルのシーンです。
ここでウレシイことに、第3話までの“のだめ&千秋愛のぶっ飛ばされシーン”がダイジェストで見れました♪ ドラマっていいですね。 


引き続きSオケの練習風景。峰の合図でヴァイオリンチームのあのポーズ(ジミヘン弾き?!)です!
「何やってんだオマエら!そのヘンな動き!」驚いて演奏を止める千秋。
「曲の世界観を全身で表現して何が悪いんだ!」と力説する峰。ほかのSオケのメンバーも口々に勝手なことを言い始め、ついにキレる千秋。
「峰っ、これ以上邪魔するんならコンマス降ろすぞっ!」またまた暴言の数々をオケメンバーに浴びせてしまいました(泣) 自信喪失し、千秋に不信感を抱くSオケメンバー。オケ内に不穏な空気が漂います。
イヤですねー。このピリピリしたムード。

ありゃー、裏軒って夜はあんな感じで営業してるんですねー。原作を超えてます(笑) 
そこに集う講師陣。Sオケの存続について検討中です。
そこへ峰パパ(伊武雅刀さん)かなりドスの効いた声で「よかったら、新しいメニューも始めましたんで(怒)」と指差す先に“打倒Aオケラーメン始めました” ←この張り紙、伊武さんご本人による手書きらしいです♪

「恋の出前大作戦〜♪」
のだめの首がっ!樹里ちゃんキモいです〜(ブルッ) ここのオカルト風味の演出は“ドラマのだめ”ならではのノリです。
いつの間にか、のだめが千秋の部屋にコタツとともに転がり込みます。
♪柄のコタツカバーまで準備してるとこがドラマスタッフさんの遊び心ですよね。
そしてわたしが今回いちばん聞きたかった千秋のセリフです♪

「オレはそんなふとんつきのもっさりとしたテーブルは大嫌いなんだ!!」とコタツのことを称します。
恐る恐るコタツに足を入れる千秋。やっぱりおこたって気持ちいいですよねぇ。さすがの千秋もウトウトと・・・
うたた寝姿がウツクシ過ぎますっ!千秋様。のだめでなくてもうっとりデス。
「しゅきアリーっっ!」果敢にも2度目のトライアルですが、失敗(笑) その後の寝たフリがラブリーなのだめです。
コタツの説明にこんな凝ったCG使わなくても〜。その姿勢好きですけど(笑)

どうやらコタツで一夜を共にしたらしいのだめと千秋です。
ビールを差し出す(意外とちゃっかりしてるのね)のだめに「気が利くじゃねーか・・・(ちょっと嬉)」千秋のこういうところが憎めないんですよねぇ〜♪

ここで原作には登場しないシーン。清良&峰の初2ショットです。
休日返上で大学の図書館に籠りひとりでオーケストラの勉強に励む峰(瑛太くん) 『初心者のためのオーケストラ入門』必死になって読んじゃってます。それを見て小ばかにする清良(水川あさみちゃん)です。
まだ恋に発展しそうな雰囲気じゃないですね〜。これからどんな感じでふたりの関係が進展するのか、ドラマオリジナルの面白い展開を希望しま〜す♪

まだコタツの呪縛から逃れられない千秋です。
このコタツエピソード原作では大学が冬休みの年末年始の設定ですが、たとえ季節が変わろうとドラマでコタツのエピソードが見れるのなら文句は言いません!
勝手に人のベッドにもぐりこんでいるのだめを引きずり出そうとする千秋。かなり必死です(笑) うぅ〜〜、のだめに嫉妬を感じてしまいました。

「なんちて〜♪」最悪のタイミングで峰と真澄ちゃんのご到着〜。
瑛太くんの峰大好きですよ〜。瑛太くんは愛すべき空回りキャラの峰をしっかり自分のものにしちゃってますね。
真澄ちゃん(小出恵介くん)のだめ発見!「殺すっ、今日こそ殺すわっ!この座敷わらし!!」
小出くんの真澄ちゃんは原作を超えてます(笑) パワーアップしてます。
千秋のウンザリした表情とはしゃぐ峰と真澄ちゃんの対比が面白くて好きなシーンです。
パジャマ姿ののだめが持ってるウサギのぬいぐるみは原作にも出てきましたー。でもあんなハードボイルドキャラだったなんて(原作ではぬいぐるみの顔が見えなかったので) あのウサギのぬいぐるみ欲し〜い。


3バカトリオのあまりの傍若無人ぶりにあきれ返る千秋。
いちいち反応する千秋の表情ナイスです〜。真澄ちゃんのオナラに驚いたときの顔、かなり笑えました。
必殺技を繰り出して見事コタツ撤去に成功〜。千秋には珍しい会心の笑みです。喜んだのも束の間、そこはしぶとい3バカトリオ。途方にくれる千秋・・・
「頼むから・・勉強させてくれぇっっ!」千秋の悲痛な叫びでやっと退散したのでした。
大満足です〜。こんなに笑えてのだめらしさいっぱいのコタツシーンを見られるなんて、ドラマになってホントよかったぁ♪

構内の掲示板に貼られた定期公演のポスターを見て危機感を募らせる千秋。
厳しい姿勢で練習に挑みます。メンバーへの配慮のかけらもない暴君ぶりにオケのムードは最悪。

Aオケもシュトレーゼマンの指揮で練習中です。しかし、あっさりと練習終了〜。引き止めようとする清良を叱責し、さっさと行ってしまうシュトレーゼマンに、こちらのオケもなにやら嫌な空気が漂い始めてます。

Sオケの練習も終わり、口々に千秋への不満を漏らすメンバーを見て不安を覚えるのだめ。“カズオの指人形”を見つめていたのだめはなにやら考え付いたみたいです。

そして真澄ちゃんが清良にSオケの現状を相談しているらしい峰・真澄ちゃん・清良の3人のドラマオリジナルシーンです。
千秋にご立腹の様子の峰に向かって、イイこと言うねぇ〜清良たん♪
「指揮者がツラいときに手を差し伸べてやるのがコンマスの仕事だって、わたしは思うけど」それを聞いて素直に行動に移す峰。
「オレたちSオケの正指揮者は千秋なんだ」「千秋が表現したい音楽に少しでも近づくように練習しよ!」峰の言葉にSオケのメンバーも再び練習に取り組み始めます。
原作にはこのシーンはないけど峰ってこういうヤツだよね〜、きっと。

大量のおにぎり持参で千秋の部屋にやって来るのだめ。お気に入りの映画を薦めます。
原作未読の方たちには「なんじゃらホイ?」だった“プリごろ太”がついにヴェールを脱ぎましたね。アニメの仕上がりがあまりに本格的で見入ってしまいました(笑)
「先輩もわかりますよねカズオの気持ち。似たもの同士」とのだめ。“いつも自己中心的ないじめっ子キャラのカズオがごろ太のやさしさにふれて改心する”というアニメのストーリーと千秋の今の状況がシンクロして見えたんですね、のだめには。

ハイ、今週初のキャバクラシーンです。
自らキャバクラに持ち込んだポスターで墓穴を掘るミルヒー。やっぱり、顔コワ過ぎです。竹中さん(笑)
ミルヒーの携帯が鳴ってます。発信元は・・・出たっ! エリーゼ!! やっぱりビーフジャーキー食べてます(笑)
原作ファンにはお馴染みであるこの金髪美女エリーゼが何者であるかはおいおい明らかになると思います。

翌日、「なんで、オレがカズオなんだ・・・」千秋まだ気づいてません。
のだめが置いていったおにぎりをひとくち食べて練習に向かう千秋。
定期公演まであと3日となりました。峰を中心に猛練習したらしく見違えるようなSオケの演奏に驚く千秋ですが、楽譜に集中するあまり誰も指揮を見ていないことに気づきます。オケの音がだんだん微妙にズレていき・・・気分が悪くなって倒れる千秋。倒れた千秋の口からあめ玉がコロリ。
のだめが作ったおにぎりに入っていた?!んでしょうね“宇宙あめ”
この解釈はドラマオリジナルだけど、ちょっとわかりにくかったかな〜。原作読んでない方どうでした? このシーン。


練習を振り返って、せっかく演奏がうまくなったSオケですが何かが違うと思い始める千秋。
しかしなぜ、シャワーシーン?! ドラマの女性ファン拡大のためでしょうか(笑)
のだめがピアノで『ベト7』を弾いてます。その姿を眺めながら、
「あいつらみんな“のだめ”なのか。何でマエストロがあいつらを選んだのか、何で峰がコンマスなのか、なんでSオケに表題のない曲を・・・」千秋の疑問が解けたようです。
ちょっとだけですがのだめがピアノを弾くシーンが見れました♪

「ごめん、オレのせいで振り回して」謝る千秋を見て、驚きを隠せないSオケメンバー。「頼むぞ、峰」の言葉を受けてがぜん張り切る峰です☆
「オマエらの個性、出せるようにオレも考えてきたから」千秋の下、決意も新たに練習を始めるSオケなのでした。

一方、Aオケもどうやら仕上がったみたいです。
「さすがマエストロね」って、なんかやっつけ仕事みたいになってません?!

夜通し練習したらしく“SオケTシャツ”のままで本番に挑むことになるSオケメンバー。それを見て、千秋もスーツを脱ぎ捨てます。
あらー、千秋様着ちゃったんですね。“指揮者用バックプリント付SオケTシャツ”
原作では上着を脱ぐだけなんですけど、ドラマの千秋はノリがイイみたいですね(笑)

これで一気にオケの結束が強まったように感じました〜。
「オレたちSオケの初舞台、楽しもう!」千秋の言葉に励まされて舞台に上るSオケ。
ここから先のオケシーンには感動しましたぁ。Sオケのみんな成長したね〜、千秋も含めて。
涙ぐむのだめ、うれしそうに見ているシュトレーゼマン。
ブラボーですっ! Sオケのみんなホント楽しそうに演奏してましたね〜。アクション最高でしたぁ〜。

どこまでもいい加減なシュトレーゼマンに振り回されることになってしまった、Aオケメンバーと大河内くん、お気の毒です(笑) 

裏軒にて先生たちの議論の結果、どうやらSオケは安泰のようです。
峰パパもご満悦でまたまたメニューが増えちゃいました。

打ち上げで盛り上がるSオケメンバーから離れて、ひとりベンチに横になっている千秋。眠っているのか?と思いきや・・・ それを絶好のチャンスとばかりについに千秋から悲願のキスを奪うことに成功したのだめなのでした〜。クチビルじゃなくてほっぺだけどね。
お礼にキスしてあげるんじゃなくて“キスさせた”のがお礼だなんて、どこまでオレ様なんだか〜千秋ってば(笑)
悔しいけど、のだめの喜び方がカワイイので許します(笑)

今回もわたしが思い入れのあるシーンはほぼ完璧に(それ以上かな)再現されてて感動ものでした。
そしてオケのシーン。撮影すごく大変だということですが、素晴らしかったです。ほんとに楽しそうな音に聞こえました♪

またまた来週の月曜日が楽しみですね!!


のだめ公式HPのフォトギャラリーが更新されてます(11月8日UP)
第4話の未公開写真満載デス♪nextPhoto Gallery vol.10
『のだめカンタービレ』感想 | 16:09 | comments(16) | trackbacks(17)
スポンサーサイト
- | 16:09 | - | -
コメント
こんばんはー☆
第4話もおもしろかったです♪
もうのだめの首にはビックリー(^0^)
Sオケの演奏後、涙がぽろり。。。
ミルヒーがブラボーって言ったところらへんで号泣しました(; ;)
最後の嘘寝シーンは輝いてましたね↑
今回は一段と千秋がカッコよくて1時間ずーっとカッコイイって連呼してました(笑)
来週はmewmewさんお気に入りのシーンですよね☆
めちゃ楽しみしてまーす(^0^)/
| TOSHI | 2006/11/07 11:36 PM |

こんばんは!

4話は最高でした!
3話までハマりきれてなかった私ですが
ハマった!

面白くて、可愛くて、楽しくて
そして・・・演奏会で涙もんの感動でした。
クラッシックがこんなに楽しいなんて!素敵。
漫画がそのまま実写になったみたいで
まさかドラマの中でアニメが見れるとは(笑)
次回もすごく楽しみになりました♪
| アンナ | 2006/11/07 11:57 PM |

>TOSHIさん

こんにちは! いつもお世話になってます☆

千秋の指揮とSオケの演奏ホント楽しそうでいいシーンでしたよね。
わたしは感動して寒気がしました(ちょっとヘンかな)

初指揮はもちろん☆かっこよかったのですが、
千秋のカワイイシーンもたくさんありましたよね♪
のだめ・峰・真澄ちゃんの3人に引っかきまわされてうろたえる千秋がわたしのツボになってます。
これからもお茶目な玉木くんをたくさん見たいです♪

そうですよぉ〜。
来週はついに千秋がミルヒー竹中さん率いるAオケと『ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番』(とても素敵な曲です)で共演なのです!
原作でいちばん好きなシーンなので思い入れが強いんですよね〜。
あ〜〜、楽しみすぎるぅ〜☆
| mewmew | 2006/11/08 10:21 AM |

こんにちは。
のだめの張り倒されぶり、見事ですよね。「ドアに首」は、不気味でしたが(笑)。
さすがに龍太郎パパ、包丁は研ぎませんでしたが(テレビとしては刺激的過ぎ?)。
和室不要なタイプなので、ウチにはこたつはないのですが、見ていて欲しくなりました。
エリーゼは、ヘリで登場するのでしょうか? それはさすがに……?
| 伊達 | 2006/11/08 10:24 AM |

>アンナさん

こんにちは! コメント・TBありがとうございます☆

アンナさん、「ようこそ“のだめワールド”へ!!」(笑) わたしもうれしいです♪

>面白くて、可愛くて、楽しくて
って、ホントそうなんですよね。
ドラマ全体に“のだめ”のエッセンスが散りばめられていて、見ていてうれしくなっちゃうんです♪

千秋とSオケの演奏がすごく活き活きと描かれていて感動を通り越して寒気がしました(笑)
音までちゃんと楽しそうに聴こえましたし。

来週はドラマ化が決まったときからわたしが楽しみにしていたエピソードなので、とても期待しています☆
アンナさんがまた楽しんで見てくださるとうれしいです♪
| mewmew | 2006/11/08 10:41 AM |

>伊達さん

こんにちは! コメント・TBありがとうございます☆

>「ドアに首」は、不気味でしたが
演出過剰気味の場面もありますが、引かれるのを承知でやってるんじゃないかとさえ思えてきました(笑) とにかくノリは大切ということで・・・

毎回ちゃんと裏軒のシーンがあるので原作ファンの心理を把握しているなという感じで、喜んで見ています♪

うちも実はコタツないです。
“フトンつきのもっさりしたテーブル”という千秋と同意見なので(笑) ホットカーペット派です♪

エリーゼがオリバーと共にヘリから降り立つところが見たいんですけど〜。無理ですかねぇ?!

それにしても、ラフマニノフ楽しみで仕方ありません☆
| mewmew | 2006/11/08 11:05 AM |

こんにちは〜!
いつも思うのですが、このブログのテンプレート、かわいいいいですね〜!

この作品はただのコメディーではない、と言うことを今回の話で前面に出してくれたな〜、と言う感じです。

オーケストラって、音楽って、こんなにわくわくして楽しいものなのかと、あの演奏会の場にいた全ての人たちと同じ気持ちになって観ていました。

来週もSオケ、さらに楽しめそうですね♪
| さくらこ | 2006/11/08 5:29 PM |

今晩は! なんとか復活したようなしていないような私です(笑)

原作はほんとに知らないんですが、こうやって原作ファンの方のレビューを拝見させて頂いても、ほんとに良く出来て居るドラマなんだと感じます。

打倒!から音を楽しむ、奏でることの楽しみを実感したSオケ!最高ですね。 

ちなみに我が家は電源を入れたホットカーペットの上に電源を入れないこたつをのせています。

>さくらこさん

こんばんは☆ いつもありがとうございます。

気に入っていただけてうれしいです♪
“のだめ”っぽいかなと思いまして・・・

>この作品はただのコメディーではない、と言うことを今回の話で前面に出してくれたな〜、と言う感じです。
ほんとそうですよね。
ストーリーがここまで来て、“のだめワールド”の本当の魅力をドラマからのファンの人たちにもわかってもらえたんじゃないかと思ってます☆

わたしも千秋とSオケの演奏に引き込まれました。
みんなすごく活き活きと演奏していて、見ているこちらも幸せな気分になりました♪

来週は、Sオケ、Aオケ両方の演奏が聴けそうでとても楽しみです〜☆
| mewmew | 2006/11/08 11:00 PM |

>タイガーさん

こんばんは☆
急に寒くなってきましたから、ご無理なさらないでくださいね。

画面のあちらこちらからドラマ制作に係わっている方々の“愛”をひしひしと感じます〜。
なのでわたしもドラマのだめにもとっても愛着がわいてきました♪

>打倒!から音を楽しむ、奏でることの楽しみを実感したSオケ!最高ですね。
紆余曲折を経て、辿り着いた演奏があんなに楽しそうだったら何も言うことありませんよね☆
ほんと、音楽って素晴らしいと思える第4話でした。

コタツのそういう使い方もアリですよね。
うちも早くホットカーペット出さなきゃ♪
| mewmew | 2006/11/08 11:23 PM |

こんにちは!
原作の良い所が上手く活かされていましたね。
こたつ、プリごろ太、そしてSオケ初演奏。
どれも最高でした。印象深かったなあ〜。

この先まだまだ期待できそうですね。
相当力を入れているに違いないし?
頑張って共に応援していきましょう!
| ads(あず) | 2006/11/09 2:25 AM |

こんばんは〜♪
コメントをありがとうございます!

千秋さま、またまた素敵です(笑)
演奏もブラボー!でした。

>「気が利くじゃねーか・・・(ちょっと嬉)」千秋のこういうところが憎めないんですよねぇ〜♪

ワタシもこういうとこが、お気に入りですね〜。
次回、登場する謎のエリーザが
何者か、楽しみです。
"エリーゼのために"と関係あるのかしらん?(笑)

またよろしくお願いします〜。
| ルル | 2006/11/09 9:11 PM |

>ads(あず)さん

こんばんは☆
コメント・TBありがとうございます!

>原作の良い所が上手く活かされていましたね。

本当に! 原作の中でも選りすぐりのエピソードを素材に持ってきて(コタツ&Sオケ初舞台)、ドラマのだめとしてと〜ってもおいしく調理されていました♪ 満腹です〜♪

>相当力を入れているに違いないし?

きっと期待に応えてくれますよね☆
現場はさぞかし大変でしょうが。ほんとこだわり抜いてる感じが伝わってきますものね〜。

「ハイッ!お供しますっ!!」(笑)
来週も“チームのだめ”を応援しましょう!
| mewmew | 2006/11/10 12:12 AM |

>ルルさん

こんばんは! いつもありがとうございます☆

今回の千秋様、絵になるシーンがたくさんあって素敵でした。
でもでも、わたしのいちばんのお気に入りは、
のだめ・峰・真澄ちゃんの3人を追い出してコタツをゴミ置き場に運んだ後、一瞬垣間見られたあの笑顔です♪ ほんとうれしそうでした(笑)

エリーゼなんですが・・・そんなに期待しないでください(笑)
来週は真澄ちゃんもやってくれるはずなので、そちらにも期待してください!!

こちらこそ、来週もよろしくお願いします☆
| mewmew | 2006/11/10 12:52 AM |

Sオケの演奏、最高デス♪
原作でも楽しめたシーンですが、やっぱ音付き
動画付きのドラマでのシーンの方が一層楽しめたって感じでした!
千秋の口から出た宇宙飴って、結局おにぎりの具だったらしいですよね?ってあそこはちょっとわかり辛かったデス。
原作にもありましたっけ?( ̄┰ ̄;)ゞ
| まこ | 2006/11/10 4:40 PM |

まこさん、こんばんは☆

千秋とSオケほんと最高でしたね!

原作きちんと読み返してみましたら、
「ブラボーッ!!」って言ったのはミルヒーじゃありませんでした(汗) 
ドラマではすごく自然な流れで描かれていたので気づきませんでした(笑)
でもあそこでほかの誰かじゃなくて、ミルヒーが言ってくれたことで、素直に感動できましたよね。

“宇宙アメ”がのだめのおにぎりに入っていたという表現は原作にはないんですけど。ドラマオリジナルの解釈だと思います。
そうなんですよね、わたしもちょっと?ってなりました。

来週はついにマングースが出ますね♪
のだめが着ぐるみ作ってるシーンとかどんな感じになってるのか楽しみです〜。
| mewmew | 2006/11/10 10:24 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nodameouen.jugem.jp/trackback/26
トラックバック
2006/11/07 5:14 PM
今日もみんなで<のだめカンタービレ>を見た。   オカメインコの【こじ】は、クラシックがお気に入りで、 ふかふかになって見ていた。 動物って、クラシック結構好きですよね。。   で。今日の「ツボ」はおこた。。 生まれてこのかた、 コタツに入
美味−BIMI−
トラックバック
2006/11/07 11:11 PM
感動しちゃいました〜〜〜Sオケの黒いTシャツを着て指揮をする千秋がカッコ良かった〜〜〜!これ最終回でもいいんじゃない?ってなぐらいの演奏とパフォーマンスにブラボー!ウルウルしちゃいました(笑)これじゃ、最終回はものすごいものになりそうな。。。
アンナdiary
トラックバック
2006/11/07 11:44 PM
いやぁ〜今回も笑わせて貰いましたぁ〜♪ 最後にはちょっと感動もしたし(^^ゞ ミルヒーの嫉妬なのか狙いなのかSオケの正指揮者になった千秋(玉木宏)ですが、Sオケのみんなに少し近付いたかと思ったら、また怒りの指導モードに逆戻り・・・(-_-;) 千秋の心配
ドラマの話をしてみよう
トラックバック
2006/11/08 12:58 AM
 原作の6巻まで購入して読んだのですが、このドラマは原作のセリフから絵まで復元率がとても高いですね。それだけ良く出来ているということでしょう。  さて、今回はこたつと定期公演の話。  ミルヒー(竹中直人)がSオケの指揮を下り、千秋(玉木宏)が正指揮
C-bose TV Laboratory
トラックバック
2006/11/08 1:49 AM
そろそろ貸し出し中のコミックスが返ってくるかな〜・・・。{/face_naki/} 順番から行けば峰君{/hikari_blue/}を描きたかったのですが、お手本がございません。(ぎゃぼん) よって、ミルヒーを描きました。 原作のミルヒーはこんなにシンプルなんですよ〜。 今回はと
つれづれ さくら日和
トラックバック
2006/11/08 7:22 AM
打倒Aオケ! という事でコンサートマスターが峰龍太郎、そして指揮者が千秋! いつ解散させられるかわからないSオケですが、定期演奏会に向けてバトル開始! ・・・ってか!メチャメチャカッコ良かったこたつ!・・・・ ではなくって! Sオケ!最高! 
レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ
トラックバック
2006/11/08 9:26 AM
今回は凄かった。圧巻、ブラボーです。やり過ぎというか、無理を感じる部分もありましたが、それを音楽と映像と演技の勢いで押し切ってしまうところが天晴れ、お見事でした。
伊達でございます!
トラックバック
2006/11/08 4:55 PM
あれ、もうおこた? 順番はめちゃくちゃですが。プリごろ太のアニメまで 作ってくれるとは力入ってるなぁ〜。笑いの部分とオケの素晴らしい演奏 ・・・コンマスの役割とは? Sオケの結成の真意などちゃんとスト−リ−性も あって満足! しかしミルヒ−って罪作り
The Glory Day
トラックバック
2006/11/08 6:09 PM
 今週は、ついにSオケが定期演奏会でデビューしましたね〜!  おそろいのSオケTシャツを作って、やる気満々のメンバー達・・ でも、ジミ・ヘン風のパフォーマンスをやったり、 奇抜で個性的な演奏ばかりやろうとする態度にイライラをつのらせる千秋様(玉木宏
トリ猫家族
トラックバック
2006/11/08 6:51 PM
ドラマ 「のだめカンタービレ」 ミュージックガイドブック 2006年 12月号 [雑誌](2006/11/29)ヤマハミュージックメディアこの商品の詳細を見る  
ドラ☆カフェ
トラックバック
2006/11/09 1:53 AM
このドラマではBGMとして数々のクラシック曲が流れるんだけど、その量がハンパじゃないほど多い!
あずスタ
トラックバック
2006/11/10 2:50 PM
のだめカンタービレにはまりそうです。 久しぶりに、笑いをこらえながらドラマを見てしまった。
最近注目の●●●
トラックバック
2006/11/10 4:25 PM
ふおおー{/heart_pink/}Sオケしゅてきデス{/onpu/} ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・ あんなに楽しい演奏だったら、クラシックなんてわかんないあたしでも視覚で楽しめそう〜! ヴァイオリンチームのロック演奏だけじゃなくて、み〜んなパフォーマンスしてやんの! ぎ
あるがまま・・・
トラックバック
2006/11/11 11:14 PM
指揮者はオーケストラの音色やテンポを図りつつ、全体の演奏をまとめあげてゆきます・・・
☆いろんな職業(仕事の職種)情報館☆
トラックバック
2006/11/28 6:24 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
トラックバック
2006/12/19 2:23 PM
名前:瑛太 ひらがな:えいた カタカナ:エイタ 生年月日:1982年12月13日...
イケメンズ館
トラックバック
2008/03/27 4:53 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-