スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 月曜夜のお楽しみ『のだめカンタービレ』第4話♪ | トップ | 学園祭です♪『のだめカンタービレ』第5話 >>
『のだめカンタービレ』第5話あらすじ
「さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!」

Sオケの初舞台から1週間が経った。のだめ(上野樹里)は、相変わらず千秋(玉木宏)に付きまとい、彼の部屋に入り浸っては勝手気ままな生活を送っていた。
一方、Sオケのコンマス・龍太郎(瑛太)は、Sオケのメンバーに、近々実施される学園祭で、仮装オーケストラで演奏することを提案する。
そんなある夜、千秋は、来日中のシュトレーゼマン(竹中直人)のことが海外でどのように伝えられているのか気になり、ネットで検索する。すると、シュトレーゼマンが失踪し、関係者から捜索願が出ている、というニュースが出ていた。
翌日、シュトレーゼマンから直接その真相を聞こうとする千秋のもとに、シュトレーゼマンの秘書兼マネージャーを名乗るエリーゼ(吉瀬美智子)が現れ、シュトレーゼマンを無理矢理連れ去ってしまう。が、エリーゼの手を逃れたシュトレーゼマンは、再び千秋の元に現れると、ラフマニノフの『ピアノ協奏曲第2番』の楽譜を渡し、学園祭で自分が指揮するAオケとピアノで競演して貰う、と告げる。
別の日、練習のために集まったSオケのメンバーがその話題で盛り上がる中、龍太郎は、千秋がSオケを裏切った、と腹を立てていた。千秋の代わりを指揮科の大河内(遠藤雄弥)が務めることになったSオケは、再び打倒Aオケを合言葉に、仮装の準備や練習を開始する。
そんな中、千秋は、エリーゼからシュトレーゼマンと理事長・桃平美奈子(秋吉久美子)の過去を聞く。
(フジテレビHPオンエア情報より引用)



ちまたでもシーズン真っ只中ということで、第5話は学園祭ですよぉ〜♪

来週やっと、シュトレーゼマンがこの音大にやってきた本当の理由がわかります。
そんなに深いワケがあったのかどうかは疑問ですが・・・単に日本のキャバクラが好きだからという理由じゃないんですよぉ、実は。

第4話でミルヒーの携帯にかけてきた“謎の金髪美女エリーゼ”ですが、わたしもあらすじ見てちょっと衝撃を受けました(笑) 携帯画面で見る限り外国の方だと思っていたので。しかし名前でお分かりでしょうが日本人のタレントさんでした。
吉瀬美智子さんという方で、最近では『電車男DX』で北村一輝さんの秘書役をされていた方だそうです。なるほど、ドラマのだめのスタッフは電車男のスタッフさんだということなので、そちらつながりのキャスティングなんですね。

学園祭でのSオケのパフォーマンスには今回もかなり期待してもらっていいと思います!
のだめはマングースの着ぐるみ(自作デス♪)着ちゃうし、真澄ちゃんはゴーカなドレス(こちらも自作)着ちゃうしで、かなり濃い〜ステージが繰り広げられそうです(笑)

そしてAオケには、千秋様がピアノでご出演です♪
今回はちゃんとミルヒーが指揮しますよ。ラフマニノフの『ピアノ協奏曲第2番』です。
わたしが原作を読んだときにいちばん聴いてみたいと思った曲なのです。その後CDで聞いたのですが、とっても美しい曲なんですよ(ウットリ)
しかし、原作の中でも千秋が「こんな難曲のピアノをオレが――!?」と言っているように、かなり難しそうな曲です。聴いている分には素敵なんですけど。
玉木くん、きっと練習大変だったでしょうね。 オンエア、心して見ますね☆

次回はさらにオケの演奏がたっぷり聴けそうでとても楽しみです〜!!

のだめ公式HPに気になる情報がUPされていました!
毎週月曜日の午後7時〜午後11時までの時間限定コンテンツで貴重なオフショットなどが見れることになったらしいのです。
詳しくはのだめ公式HPのこちらでご確認クダサイ♪nextTopics ♯14
『のだめカンタービレ』あらすじ | 00:26 | comments(5) | trackbacks(4)
スポンサーサイト
- | 00:26 | - | -
コメント
こんにちわ!私も原作を読んでCDを買いに走った口です(笑
だから千秋様がどんなふうに演奏してくれるのか、
ミルヒーとの共演がどんななのかすごく楽しみでした。
ドラマ的にはかなり盛り上がったと思いますよ〜
何よりマングースちゃんに会えて嬉しかったです。
| きこり | 2006/11/14 3:16 PM |

こんばんは!

風邪ひいてしまって・・・遅ればせながら・・
のだめにハマりましたね♪あれだけ、何だこれ?
って感じだった私ですが、やっぱり4話のSオケの
演奏会でやられて、今回は千秋のピアノにやられましたね〜千秋のピアノを聴くのだめにも感動。
私もピアノ弾かなくちゃ!って。。うん、もっと
のだめの演奏が聴きたい♪
| アンナ | 2006/11/15 8:08 PM |

>きこりさん

こんばんは☆
そうなんですよぉ。ドラマ化の発表があったとき、まずこのシーンのことが頭に浮かびましたから。
原作の中でいちばんのお気に入りエピソードと言ってもいいぐらいです。
かなり入魂して見ました〜(笑)
期待以上でした。感動しました☆

マングースが演奏の最後でちゃんとコケてくれたのでうれしくなりました☆
| mewmew | 2006/11/16 1:13 AM |

>アンナさん

こんばんは☆ 
こちらにコメントしてくださったんですね。
いつもありがとうございます♪
お風邪どうですか? ご無理なさらないでくださいね。

ラフマニノフ素敵でした〜☆
あのシーンにまさにあの曲って感じで引き込まれました。
大好きなシーンでもありましたし・・・

そうです!
“マングースでピアニカ”かわいかったですけど、
わたしもピアノを弾くとこがもっと見たいです☆

アンナさんの「ハマりました」が聞けてうれしいです♪
| mewmew | 2006/11/16 1:23 AM |


マジ最高すぎる出会いとかどんだけwwwww

上も下もこんだけ幸せでいいのか?マジおまえらやってみろって!!www
http://qzqehzl.aya.campus123.net/qzqehzl/
| ユダ | 2011/02/23 1:31 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nodameouen.jugem.jp/trackback/27
トラックバック
2006/11/11 12:22 PM
フジテレビの月9ドラマ+来春のアニメ・タイアップ企画。 1100万部を越える話題のコミック「のだめカンタービレ」に登場する“Sオケ”を現実に結成した歴史的プロジェクト!
スーパー ムービーズ@youtube アニメ【youtube アニメ etc スーパー ムービーズ】
トラックバック
2006/11/14 3:22 PM
 さて、千秋(玉木宏)の部屋のPCの壁紙を勝手にのだめ天使に変えたため 首をしめてお仕置きしたら、喜びの声を上げられちゃって驚愕する千秋様の 顔から始まりましたよ〜  そもそも何で日本に居るのか、シュトレーゼマン(竹中直人)のことを調べてみる千秋。
トリ猫家族
トラックバック
2006/11/15 8:05 PM
今回はSオケよりも、Aオケの千秋のラフマニノフのピアノに感動しました。のだめが千秋のピアノを涙を浮かべながら真剣に見入っている姿に、ジーンときちゃいましたね。先週のSオケの時もそうだけど、のだめが真剣に演奏を聴く姿に感動してしまう私です(苦笑)11/14・あ
アンナdiary
トラックバック
2011/07/16 3:48 AM
ごめんなさい。間違えてトラックバックしちゃたかもしれません。あなたのサイトの片隅にちょこっとだけリンクさせていただければ幸いです。ありがとうございます。ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください。
巣鴨のお年寄りパソコンデビュー 入門ブログ