スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 『のだめカンタービレ』第7話の予習☆ | トップ | 『のだめカンタービレ』第8話の予習☆ >>
ピンク色です♪『のだめカンタービレ』第7話
先週のラストから続くのだめVSハリセン江藤の初レッスンシーンで始まった第7話。
ハリセンを振り回し高圧的な態度の江藤(豊原功補さん)に我慢の限界を超えたのだめ(上野樹里ちゃん)は、怒りのあまり福岡弁で捨てゼリフを残し練習室を飛び出します。元の担当教諭谷岡(西村雅彦さん)に助けを求めますが冷たく突き放されてしまいました〜(涙)
原作では押し付けがましいオジさんってだけの江藤ですが、ドラマではなんかイヤらしさが加わってる感じしません? 豊原さんの持ち味でしょうか(笑)
樹里ちゃん勢いよくへし折ってましたね〜あのハリセンを! あ〜スッキリした☆


新オケ発足にかかわっている中心メンバー(清良・黒木・菊池・木村)と打ち合わせ中の千秋(玉木宏くん)に峰(瑛太くん)からメールが。
峰と桜(サエコちゃん)、どうにかAオケに入れたようです。ということは千秋が出した新オケに入る条件をクリアしたということですね☆
清良が学校の援助は受けられないだろうと言ってますねぇ。原作では理事長が協力してくれるのですが、ドラマの方は学生の力だけでやろうとしてることになってるみたい?!

お店貸し切り“名なしのオーケストラ”様。
はじめは落ち着いた空気が流れているかに見えた新オケ飲み会でしたが、30分も経過するとメンバーのほとんどが泥酔状態?! デビュー公演の演目を決めようとしますが収拾がつきません。ひとり落ち着いた雰囲気で日本酒飲んでる黒木くん(福士誠治くん)発見〜!
そこで千秋はオーボエ協奏曲をやることを提案し黒木を指名します。

千秋を探して裏軒にやって来たのだめ。峰パパ(伊武雅刀さん)が勧める新メニューに見向きもしません。心配する峰パパにその様子を電話で聞いた峰はのだめの異変を千秋に知らせます。
のだめのことが心配になり帰ろうとする千秋。しかし断り切れずに2次会に行くはめになり次の店に向かう千秋と道路の向こう側をトボトボと歩くのだめ。お互いに気づかぬまますれ違っていくのでした。
今回のサブタイトルにかけてるのかなこのシーンは。原作ではすれ違ったりしないんだけどね。
のだめを心配してあわてて息子に電話する峰パパがかわいかったです♪
でも峰パパの新メニュー“麻婆煮込みニョッキ”ってどうかな?! 原作の“麻婆煮込みハンバーグ”の方がおいしそうかも(笑)


新オケの初練習です。
菊池くん(向井理くん)、あの車の彼女は人妻だったのね〜! 原作ではそこまでわかんなかったわ〜。セザンヌってまたどこのお国の方ですか〜(笑)
モーツァルトのオーボエ協奏曲。新しいオケのレベルの高さに確かな手ごたえを感じる千秋。そのオケメンバーの中でも特に黒木の実力には驚くばかり。
「武士って感じよね〜、くろきん♪」
出番がないので見学中の真澄ちゃん(小出恵介くん)、峰くん、桜ちゃんです。
「男のクセに女々しいわね」 
新オケメンバーとの実力の差を痛感してグチる峰に手厳しい言葉を浴びせる清良(水川あさみちゃん)なのでした。“女々しいわね”のとこがリフレインされてるし(笑)
瑛太くん初白目です(笑) このドラマの演出は二枚目俳優にも容赦ありません。

今日の“裏軒”は新オケの仮事務所になってます♪
ヴァイオリンの木村くん(橋爪遼くん)が経理担当に立候補です。そこへデビュー公演のホールの予約が取れたと言って彩子(上原美佐ちゃん)が顔を出します。
なんで彩子がー。原作では理事長の美奈子がホールの予約取ってくれるんだけどな。理事長も千秋の将来を心配してるわけだし。ま、楽器屋さんの娘ってことで彩子がホールに顔が利くというのもおかしくはないですかね。
かと思えば、匿名の電話(峰パパがかけたらしい)で千秋の新オケの情報を知ったと言って月間クラシックライフの河野(畑野ひろ子さん)と音楽評論家佐久間(及川光博さん)が現れます。
くす玉パカーン!命名『R☆S(ライジング・スター)オーケストラ』!
峰と峰パパが勝手につけた新オケの名前に反応しポエムを語り始める佐久間氏です。
先週よりジェスチャーがおおげさになってませんかミッチーさん。ターンがピタッとキマりました〜(笑)

千秋の部屋で峰パパの愛情いっぱい“スタミナ定食”を食べるのだめ。
「センパイがモーツァルトぉ〜。だってモーツァルトはピンクですよぉ」
裏軒って出前用に店名入りおひつまであるのね。小技が多すぎます小道具さん(笑)

「ピンクというよりいぶし銀?!」
新オケのモーツァルトのオーボエ協奏曲にもの足りなさを感じ始める千秋。
レッスンをサボっていることが千秋にバレそうになりあわてるのだめ。
ちょっとちょっとぉ。両手を壁につけてのだめを問い詰める千秋にドキドキです〜☆
なんちゃって若奥様ののだめを見て、何を勘違いしたのか好意を持った様子の黒木くんです。
清良のヴァイオリンに惚れ込み弟子入りを志願する峰。高飛車な態度を取りながらもかなりうれしそうな清良。
「さっきまでいぶし銀だったこのオケがピンク色のモーツァルトに?!」
映像に紗までかかってるし、福士くんほっぺがピンクになってるのはメイクですよね?! カワイイ〜(笑) のだめの若奥様ぶりもカワイイです♪

谷岡から事情を聞く千秋。逃げ惑うのだめを執拗に追い回す江藤。
「ママー見てみて!おじさんが挟まってるよ♪」
待ってました!江藤のこのシーン。
ありがとうございます豊原さん! ちゃんと挟まってくださってもう思い残すことはありません(笑) それにしても豊原さんの白目ウケる〜(笑)


江藤のレッスンを受けようとしないのだめに幼稚園の先生には向いていないと千秋は言います。
「いくら才能があったって本人がそうあることを望まなければ。オレがアイツを引っ張り上げられたら。結局アイツを変えるには自分のことを頑張るしかないってことか・・・」

オケの練習は終わったのにのだめを待っていたらしい黒木。
みんなが“上”を目指すのが当たり前なのかという疑問を黒木にぶつけるのだめ。
「だから上を目指すっていうのは純粋に音楽を楽しむってことなんじゃないかな」
黒木の言葉聞いてのだめにもちょっと心の変化が?!
黒木くんのこのセリフは原作のセリフをさらにわかりやすくした感じなってますが、そうだよねぇ〜。いいこと言うねぇ黒木くん☆

千秋のアドバイスに従ってのだめにレッスンを受けることを承諾させた江藤。
☆おなら協定☆ここに成立!
原作では『もじゃミちゃんの虹』という紙芝居(のだめ作)のための12曲からなる“もじゃもじゃ組曲”の12曲目を一緒に作曲するというのがレッスンを受けるための条件だったんだけど、“おなら体操”最高です(笑) 
豊原さんの踊りっぷりお見事でした〜。めっちゃ笑わせてもらいましたぁ♪

「なんだかんだ言ってアイツがいちばん心配しとるんやろ」
千秋がのだめのために江藤に話をしてくれたと知って喜ぶのだめなのでした☆

原作ではのだめが千秋の母の実家に行ったときに発覚することになっている千秋の飛行機恐怖症ですがドラマではこういう形になったようですね。
千秋と彩子の会話から千秋が海外に行けないということを知るのだめ。
「センパイ海外行けないって本当ですか? もしかして飛行機がコワいとか?!」
「今やれることをやってみようとと思うんだ、あのオケで」
佐久間からもらったシュトレーゼマン指揮のブラームス交響曲第1番のCDを手に取る千秋。そのCDを聞きながら巨匠の言葉の数々を思い出します。

デビュー公演の曲目を『ブラームスの交響曲第1番』に決定し、気合を入れて練習に望んだ千秋でしたが―――
このオケに将来をかけているというアツい峰の言葉を聞いたメンバーたち。しかし彼らはクールな反応を示します。
「ふざけんなよ・・・なぜみんな峰を笑う!」
オケメンバーとの自分のR☆Sオケにかける意気込みの違いを改めて悟る千秋。
コンクールが終わるまで練習をしないと言い残しその場を立ち去るのでした。

追いかけて来るのだめが落としたポットが階段を転がり落ちる光景を目にした瞬間、千秋の記憶がよみがえり今まで思い出せなかった場面が脳裏をかすめます。
「――あれは――あのときの飛行機事故・・・」

とここで第7話終了〜。
新登場キャラの活躍も目立って面白くなってきました〜。
のだめを心配する千秋の気持ちにちょっとジンとしてしまった今回のお話でした☆

『のだめカンタービレ』感想 | 22:42 | comments(13) | trackbacks(16)
スポンサーサイト
- | 22:42 | - | -
コメント
mewmewさん、こんばんは。
本当に、原作もドラマもよく見ていらっしゃいますね、すごいです!

千秋がのだめに「先生はむいてない」と告げたシーン、あれは原作では千秋ママの実家の叔父さん、甥っ子、姪っ子が言ったセリフの凝縮でしたね。
うまくまとめたなーと感心しました。
あのシーン、千秋の目が真剣ですごーく良かった!

だけど私、原作で叔父さんがのだめに言った、
「君もピアニスト目指してるんだろう?せっかく神様がくれたであろう たったひとつかもしれないプレゼントを無にしてはいけないよ」
のセリフ大好きですよ〜。

次回から、正面から音楽に向かうのだめが見れるのでしょうか?
う・・・、楽しみでウズウズしてしまいますね。
| | 2006/11/29 4:24 AM |

すみませーん、さっきのコメント名前入れるの忘れました。ドレミです!
それから、甥っ子・姪っ子ではなくて、千秋のいとこたちの間違いですね。トホホ・・・

だけど、千秋のことを自分の子供のようにかわいがり心配しているあの叔父さん、私大好きです。
ドラマには出てこなくて寂しいなー。
| ドレミ | 2006/11/29 4:46 AM |

>ドレミさん

こんばんは〜。いつもお世話になってます☆
わたしが書ききれていない部分を補足してくださってありがとうございます〜!

そうですよね〜。千秋とのだめが三善家に呼び出されるエピソード、ドラマでも見たかったですよねぇ。
あのエピソードを省いてストーリーを進めて行くのは難しかったでしょうね。
でもほんとうまくつなげてましたよね、わたしも感心しました〜☆
千秋がフラッシュバックを起こすラストのところもなんかドラマティックに描かれていて好きです☆

のだめ、ハリセンの家で合宿レッスンするんですかね?!
のだめのコンクールのシーンも今から楽しみです♪

これからもわたしの記事で省略してしまっている部分についてコメントや細かいご指摘お待ちしております♪
よろしくおねがいしますね、ドレミさん☆
| mewmew | 2006/11/29 9:48 PM |

こんにちは。今回も楽しかったですね!

>福士くんほっぺがピンクになってるのはメイクですよね?!

やっぱりそうですよね? メイクしてましたよね?
ほんのりピンクになっているように見えたんだけど、
単なる思い込みかテレビの色合いのせいかと思ってスルーしてしまった(笑)。

「もじゃもじゃ組曲」の最終章を期待していたけど、
それは無くとも「おなら体操」で笑わせていただきました。
無駄に凝ってたなあ。字幕&アニメ付きだったし。
ああいった細かい演出は好きな方なんですよ。
いちいちツボにハマります(笑)。
次回、ブラームスが大きく展開。また楽しみです!
| ads(あず) | 2006/11/30 1:35 AM |

こんにちは〜!
原作相変わらず貸し出し中で、6巻までしかないので、辛いです・・・。

ハリセン、原作より魅力的に感じますよね〜。
贋作でももじゃもじゃ組曲に真剣に取り組んでいるあたりから結構好きになりました、ハリセン。

白目むいちゃってるところ、あれって原作知らない方にとっては「?」って思ってないですかね〜。
気になる所です。

千秋の部屋は無機質な雰囲気の中に、椅子だけ赤が使われてるでしょう?
あの色とのだめの服がいつもマッチしてるな〜と思って見ています。
こちらのブログのデザインとも共通しているかな。

| さくらこ | 2006/11/30 8:55 AM |

今回は、あまり千秋サマとのだめのツーショットシーンが無かったなぁ〜と思いつつ、
壁際のシーンだけで、もぉお腹いっぱいになりました(笑)。

新メンバーはもちろん、皆さんノリノリで
自分のキャラを演じてらっしゃいますよね〜。
そしてオナラ体操に裏軒グッズ!
スタッフさん、本当にありがと〜♪と
言いたいデス!!!d(>∀< )Good!
| まこ | 2006/11/30 11:19 AM |

mewmewさん、こんばんは〜。
いつものように原作との比較を
興味深く読ませていただきました〜。
丁寧に書いておられますね(^・^)

>ありがとうございます豊原さん! ちゃんと挟まってくださってもう思い残すことはありません

いやぁ〜、これも面白かったですが
"おなら体操"の動きは
映像ならではの良さが出てません?(^^ゞ
それから
ドラマでも千秋の実家があって欲しいですね!
千秋の母がどんな方か知りたいです〜。

>両手を壁につけてのだめを問い詰める千秋にドキドキです〜☆

同じです(笑)
ドキンっ!としました〜。

このドラマはテンションが下がる事もなく
来週も楽しみです♪♪♪
でわでわ〜<(_ _)>
| ルル | 2006/11/30 6:17 PM |

>ads(あず)さん

こんばんは〜。いつもありがとうございます☆

黒木役の福士くんかなり抑えた演技でほんと“武士”って感じだな〜と思って見てたのですが、ほっぺがほんのりピンクになっててかわいかったですね♪

“おなら体操”ほんと凝りすぎですよね(笑)
あのハリセンを踊らせちゃうんですからたいしたもんですドラマのだめ。
♪ドレミファ プップップッ ワァー♪のとこで両手上げてクルッとまわってたし(笑)
これからも無駄に凝ってる演出にすかさず突っ込みを入れていきましょうね☆

来週の予告にR☆Sオケデビュー公演のポスターがチラッと映ってましたけど、原作そのままなかんじでしたよね!?
3週ぶりにオケの演奏が聴けますね。楽しみです☆
| mewmew | 2006/11/30 10:39 PM |

mewmewさん こんばんは!

原作を知らない私は、いつも興味深く読まさせていただいてまーす!へぇ〜そうなんだ〜って(笑)
原作との比較も楽しいですね♪

>両手を壁につけてのだめを問い詰める千秋にドキドキです〜☆

そーなんです!そーなんです!私もドキドキでした〜!のだめを心配して世話をする千秋がどうしてこんなに素敵なんだろう。
玉木君、今まで色々な役を見たけど、千秋がすごくハマってます。
次回も楽しみです♪
| アンナ | 2006/11/30 11:01 PM |

>さくらこさん

こんばんは。いつもありがとうございます〜☆

豊原さんのハリセンはドラマが始まった当初、ミルヒーに次いで胡散臭いと思ってたわたしですが(関西弁がビミョーなので)今回のお話でハリセンを捨てたあたりからかっこよく見えてきました(笑)
江藤はこれから指導者として見せ場が出てきますよね。豊原さんに期待です☆

“挟まってるおじさん”は、わたしとしては今回いちばんのツボだったんですけど(笑)
ダメですかねぇ。

原作の千秋の部屋はシンプルですよね。
ドラマの千秋の部屋の方がかなりおしゃれな感じになってますね。
のだめのお洋服も毎回カワイイですよね〜。
そういえば今回おなら体操のシーンでのだめが着てた赤いチェックのジャンパースカート!
うちのブログのテンプレートの柄に似てますねー☆
そうだそうだ! さくらこさんありがとうございます〜!
| mewmew | 2006/11/30 11:12 PM |

>まこさん

こんばんは〜。いつもありがとうございます☆

のだめと千秋いい雰囲気になってきましたよねぇ。
原作より千秋がのだめに惹かれて行ってる感じが表に出てるような気がするんですけど。
原作ではもっと千秋が抑え目な感じというか。
あの壁際のシーンも実写になると妙にドキドキしてしまいました〜(笑)

新キャラくんたちや清良のコンクールのシーンは見せてくれるんでしょうかね?!
あったらうれしいんですけど〜。

ほんと毎回クオリティの高い小技の連発でドラマのだめのスタッフさんに拍手ですよね☆
| mewmew | 2006/11/30 11:39 PM |

>ルルさん

こんばんは☆ 
長文読んでくださってありがとうございます〜。

いや〜“おなら体操”には、ヤラレタってかんじでしたぁ。
原作ののだめにもハリセンを踊らせることはできませんでしたから(笑)
ほんと映像の強みですよね。画面の両端で小っちゃい棒人間も踊ってましたし。
あののだめの歌も気に入っちゃって、あれ以来頭の中でずっとグルグルしてます(笑)

千秋がのだめを問い詰めるあのシーンは原作よりかなりドキドキ度がUPでした〜☆
至近距離過ぎますよねぇ(笑)

>千秋の母がどんな方か知りたいです〜。

わたしもドラマでどなたがキャスティングされているのかすごく気になっていたのですが、
来週の予告にチラッと出てらっしゃいましたよね?!
カリスマ主婦モデルの黒田知永子さんだと思うんですけど。
千秋との絡みはないかもしれませんが、楽しみです☆
| mewmew | 2006/12/01 12:07 AM |

>アンナさん

こんばんは〜。いつもありがとうございます☆
アンナさんを含め、原作を知らずにドラマを楽しんでらっしゃる方に少なからず嫉妬を覚えるときもあるんですよぉ(笑)
しかし、ドラマの細部に渡るこだわり具合にはほんと頭が下がります。

玉木くんですが、TV雑誌見てたら
「今まで演じた役の中で千秋がいちばん自分に近い」みたいなコメントを見つけましたぁ。
玉木くんほんと千秋役ハマってますよね。
今となっては玉木くん以外の役者さんの千秋は想像できませんよね〜☆
来週はまた燕尾服の千秋が見れますよぉ〜♪
| mewmew | 2006/12/01 12:35 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nodameouen.jugem.jp/trackback/34
トラックバック
2006/11/29 1:37 AM
徘徊してきました。初めまして。YouTubeでのだめ動画を集めました。トラバもらって帰りますので遊びに来てくださ〜い。^^素敵なサイトですね〜お互い頑張りましょう!
のだめカンタービレブログ管理人
トラックバック
2006/11/29 3:52 PM
「のだめカンタービレ」 ∬official site∬ Lesson 7・「新オケ始動!すれ違う恋に波乱の予感!?」(視聴率19.4%、平均視聴率18.26%)ごろ太「江藤先生知らないよね!」野田恵(上野樹里)「うんうん!のだめの先生は谷岡先生ですよぉ。」ごろ太「う〜ん、生
のらさんのうだうだ日和
トラックバック
2006/11/30 1:10 AM
「のだめ」関連のCDが揃って売れているらしく、チャートのクラシック部門を賑わせているようです。
あずスタ
トラックバック
2006/11/30 1:38 AM
祝!R☆Sオーケストラ結成ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ついでに、祝!平成キャンディーズ結成!(笑)←詳細を知りたい方は かりんさんのくつろぎ日記のこちらをどうぞ〜{/ee_3/}{/dogeza/} で、R☆Sオーケストラですよ!峰の桜も、無事Aオケメンバーとなり、 千秋の新オケの
あるがまま・・・
トラックバック
2006/11/30 1:43 AM
今回は「黒木くん{/face_en/}{/heartss_pink/}」と期待されていた方がいらしたら、ごめんなさい。 今日の話で出番が多いかもしれないと感じたエリート専門講師、ハリセン江藤です。 (我が家にコミックス7巻以降がない、というのも理由だったりします。) 描いてて気
つれづれ さくら日和
トラックバック
2006/11/30 6:02 PM
♪新オケ始動!すれ違う恋に波乱の予感!?♪
ドラ☆カフェ
トラックバック
2006/11/30 10:56 PM
今度のオケ、コンテストの常連さんばかりで優秀なのかもしれないけど 面白くないです。なんかお高くとまっちゃって。。。Sオケが懐かしい。しょぼ〜ん。 のだめを心配する千秋が激しく好みです(笑)
アンナdiary
トラックバック
2006/12/01 3:09 AM
「R☆Sオーケストラ」編に突入。これまでのコメディータッチはそのままに、物語は、自分たちの音楽をつくりあげるようとする千秋と仲間たちの姿を軸に描かれます。
伊達でございます!
トラックバック
2006/12/10 1:26 PM
海外の俳優や女優の情報を集めたいという方にオススメのサイトです★ 海外の映画やドラマ好きにはもってこい!?
海外俳優情報局 海外の俳優・女優のことなら
トラックバック
2006/12/10 3:08 PM
実力をもちながら、なかなか自分を前面に出さない性格ですが、のだめと出会うことで自分が変わっていくことに気がつきます。そして、その感情は恋に発展します。http://blog.with2.net/link.php?385991人気blogランキング
我らの狂気を生き延びるブログを教えよ
トラックバック
2006/12/10 9:59 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
トラックバック
2006/12/11 10:28 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
トラックバック
2007/03/20 10:46 PM
THE 裏軒メニュー のだめ好きな方なら一度は食べて見たいと思うのが、裏軒のあの味★だと思いますが、この間「かまどや」で裏軒メニューを発見! それはなんと 麻婆ハンバーグ弁当! 思わずお弁当屋で目が釘づけ それはもう買わずにはいられませんわ! おうちに帰
ぷらぷら
トラックバック
2007/03/22 3:56 AM
ヤフーさんの、のだめ特集ページが更新されました。今回は『Sオケ伝説のステージ』デス!!マングースののだめが動く動く。かっちょいいです、Sオケ。
のだめカンタービレ@まんぷくブログ
トラックバック
2007/07/24 5:07 PM
くす玉くす玉(薬球ともいう)は、香料や薬草を錦の袋に詰めて、その袋に造花などで飾り付けし、五色の糸でたらしたものである。中国ではこれを魔除けに使用する道具として端午の節句などに使用されていた。日本でくす玉が使われる事例としては、毎年7月(仙台など旧暦
こだわりの道具選び
トラックバック
2007/12/10 3:46 PM
隊員達が身を削って調査した最新デリヘル情報をお届け!
風俗24時