スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 『のだめカンタービレ』第8話の予習☆ | トップ | 『のだめカンタービレ』第9話の予習☆ >>
R☆Sオケデビュー!『のだめカンタービレ』第8話
主要メンバーのコンクール出場を優先させて練習を中断しているR☆Sオケのこと、自分の飛行機恐怖症のことと悩みは尽きない様子の千秋です。
のだめの晩ゴハンはというと、ついに熊やカンガルー肉の缶詰がテーブルに!
そこへ1本の電話が。仕事先のヨーロッパから帰国した千秋の母ででした。
向こうの仕事先でシュトレーゼマンに会い、千秋への伝言を言付かっていると。
例のグラビアアイドルの写真集の催促(しつこい!)と
「いつでも見てるからって。日本でだってどこでだって僕たちは音楽でつながっている。ハンパは・・・」
シュトレーゼマンの言葉を思い出し、オケの練習がなくても自分にできることをやろうとする千秋。
「たとえ明日終わるオケだとしても、この時間が無駄になることは絶対ない」
ミルヒーはちゃんと千秋のこと考えてくれていたんですね〜。あと写真集のことも(笑)
しかし熊肉フレークってどんな味なんだろ?!


どうやらのだめの住所を聞くためにオケの練習室に現れた黒木くんです。
「黒木くん!あの女のどこがいいのよ!」
黒木くんの誤解を解こうとのだめのヘンタイっぷりを力説する真澄ちゃんでしたが、黒木くんは聞く耳を持ちません。恋は盲目ですね。
「恵ちゃんがそんなヘンタイなわけないじゃないか(怒)」
原作では勘違いしているらしい黒木くんを不憫に思った千秋がのだめの奇行の数々(\藹の着替えをのぞいた ∪藹のパソコンで有料エロサイトを見ていた 千秋のタバコの吸殻を収集しているなど)を暴露して必死の説得を試みるという展開。こちらも好きですが、ドラマの真澄ちゃんが語るのだめの本性も面白かったです☆

増えたぁ、歌詞の字幕の上で踊ってる棒人間が先週よりが増えました♪
先週に引き続き踊らされてるハリセンです。先週の段階ではまだ未完成だったんですね。豊原さんなんだかターンのキレが良くなってきたような気が。
それにしても樹里ちゃんの歌かわいいですね♪

“おなら体操”完成に伴ってのだめに江藤からの課題が突きつけられました。
楽譜を読んで選曲しておくようにと言う江藤の言葉に意識が遠のくのだめなのでした。
江藤はのだめをピアノコンクールに出場させるつもりのようです。

食事もとらず、お風呂にも入らず曲の世界に没頭する千秋。
心配したのだめは買って来たプリンを千秋に食べさせてあげます。
そこで調子に乗ってお風呂の面倒までみようとしましたが、それは残念ながら拒否されてしまいました〜。やっぱりね。
かいがいしく千秋の世話を焼くのだめがかわいくて原作でも好きなシーンです。
自分がスプーンですくって差し出したプリンを千秋が食べてくれたことに感動している様子ののだめがかわいくてグー♪


のだめにコンクールを見に来てくれるよう誘うつもりの黒木くんです。
「恵ちゃんそんなに慌ててどこ行くの?」
「千秋センパイにウナギ! ウナギパワーを注入っ!」
今日は店頭ワゴンでタイムサービスセール中の“スーパーひとしくん”です!
浜松産のウナギが3匹で300円なんてかなり赤字覚悟の出血大サービスですね。
「負けました・・・」
のだめの必死の努力もむなしく、ウナギを手に入れることはできませんでした(涙)
のだめは千秋が好きだからいつも彼のために一生懸命なのだと気づいた黒木くん。
お風呂で溺れかけてる千秋がほんとに危なそうなんですけど〜。
でも、白目むいてブクブクしちゃってる玉木くん面白すぎます。
原作ではすっごい小っちゃいカットなんだけど、ここまでやってくれる玉木くんとスタッフさんご立派です! 玉木くんの白目はいつも原作に忠実です(笑)


コンクール出場組の成績をネットで検索する千秋。
3マタしてた彼女たちとの修羅場をネット上の菊池くんの写真が物語ってますね(笑) 清良の写真も首かしげた状態で写ってるし。
原作では、師匠のカイ・ドゥーンからプレゼントされた安眠まくらのせいで寝違えたってことになってる清良ですが、ドラマは違うようです。

黒木がコンクールで入賞もしていないことに驚いた千秋はのだめから原因を探ります。
「浮気なんてしてまセン!」
のだめ〜そうじゃないんだよ〜。千秋が心配してるのは黒木くんのことなんだよぉ。
千秋の部屋のどこにあんな鎖があったのかわかりませんが、希望通り鎖で縛られて追い出されるのだめなのでした。


「わたしあわせる顔がない、師匠にも千秋くんにも」
「千秋はたった一度の失敗で仲間を見捨てるようなヤツじゃねえよ」
コンクールの結果が2位に終わって落ち込む清良を峰が慰めるこのシーン、峰がなかなかいいことを言ってますが原作にはありません。
しかし、このあとのふたりのラブホのシーンは原作にもちゃんとありますよ♪

コンクールで思うような成績が残せなかった清良と黒木。
R☆Sオケのデビュー公演で自分の本当の演奏を聴かせると心に誓います。
黒木くんジャングルジムの上に上ってたのね。なんで?!

「オレは今、オレができる最高のものを作り上げられればそれでいい」
祝☆復活“鬼千秋”
「オマエらそれでもうまくやってるつもりか?!」
原作では千秋がヴァイオリンを弾いてみせて自分のイメージを伝えるのですが、ドラマでは言葉で説明するだけになってますね。
ん〜、もう一回見たかったな千秋がヴァイオリン弾くところ。仕方ない玉木くんタイヘンだし、我慢しますか。

「のだめちゃん今のままでは千秋とは一緒にいられナイ」
音楽に没頭する千秋の姿を見てシュトレーゼマンの言葉を思い出すのだめです。

“URAKEN PRESENTS”
峰パパがスポンサーとして『クラシックライフ』に載せた1ページの広告。
「日本の最新鋭の若手達が結集、夢の一夜をあなたに」
大げさなコピーのついた広告を見て、焦り始めるオケのメンバーたちなのでした〜☆
この広告ほんと原作そのまんまです! 千秋たち4人の写真のアングルからキャッチコピーまで正確に再現されていますね。横に並べてみたいぐらいです♪

飛行機事故のときのフラッシュバックを夢に見るようになった千秋。
これまでいろいろな治療を試みたが飛行機恐怖症を克服できていないことをのだめに告白します。
ところがのだめがミルヒーにもらった懐中時計を目の前で左右に揺らすと・・・

真剣な面持ちで書店に入るのだめ。
原作通りですね〜“青虫書店”。催眠療法の本、表紙までちゃんと原作とおんなじに作ってあるし(本の中に出てくるキャラクターまで)

R☆Sオケ本番前日の練習です。
「大丈夫、迷いはきっとこのオケで晴らす―――」

裏軒では峰パパプロデュースのR☆Sオケオフィシャルグッズ絶賛販売中です☆

明日の公演を彩子と一緒に見に来るという千秋母からの電話です。
「がんばりなさい真一」
「もう大丈夫だから。オレはここでもやれることがある」
帰ろうとするのだめにデビュー公演のチケット(いちばんいい席)を渡す千秋。
「いいから聴け!オレ様の音楽を」
“オレ様の音楽を”のところは原作どおり千秋の心の中の声として表現してほしかったなとちょっとだけ思いました。口に出して“オレ様”って言うとなんかヘンじゃない?!やっぱり。

デビュー公演当日がやって来ました。
千秋にもらったチケットを手に会場に向かうのだめです。

まずは『モーツァルト オーボエ協奏曲』です。
「千秋くんありがとう。コンクールで悲惨な敗北をした後でも君やオケのみんなの僕への信頼は少しも変わらなかった。僕はその信頼に応えてみせる」
黒木くんのこのセリフは原作では心の中のつぶやきとして描かれていますが、いいセリフなので言葉に出してかえってよかったのかも。ドラマの黒木くんは原作より雄弁ということで。

「さあ、楽しい音楽の時間だ」
楽しそうに笑顔でタクトを振る千秋の表情からはもう迷いは見られません。
キレイな音ですねぇオーボエって(ウットリ) 
ところで黒木くんのモノローグは? 原作では、
「恵ちゃんに恋をして彼女を想いながら吹いたこの曲は、今も美しく僕の中で響いている。だからそれはそのままに・・・君は聴いていてくれるだろうか、僕のオーボエを」
っていう演奏中の黒木くんの気持ちが曲の途中で描かれているんだけど、それカットなんだね。ちょっと残念。黒木くんのいいシーンなのに。


「音楽をやっていくには才能だけじゃなく、運も絶対必要だ」
原作の佐久間氏はこの場面ではさすがに心の中でポエムをつぶやくのですが、ドラマのミッチー佐久間はお構いなしです(笑) ポエムを語る前にジャケットのボタンをはずし、最後はカメラに向かってキメポーズ! このドラマでカメラ目線が許されているのはあなただけですミッチー王子☆

『ブラームス 交響曲第1番』
演奏開始直前、観客席にいるのだめに目を向ける千秋。
「さあ歌おう、絶望から希望へ。歌え歓喜の歌を!」
何かを振り払うように苦悩の表情から解き放たれてゆく千秋。
のだめは千秋とR☆Sオケの演奏を聴きながら涙を流すのでした・・・
千秋はのだめの心に大切な何かを訴えかけることができたようですね。
今回の千秋の指揮は実に表情豊かでしたね。わたしにはこれまでとは生まれ変わったかのように見えたのですが。


千秋の母から事故当時の様子を聞いたのだめは、ミルヒーからもらった懐中時計を使って千秋に催眠治療を試みます。
千秋は11歳のとき乗った飛行機の胴体着陸時のトラブルが元で亡くなった老人のことがきっかけで飛行機恐怖症になったようです。
千秋が心に負った深い傷。だからもう飛行機に乗りたくなかったんだね・・・
「神様が呼んでるから行かなきゃ」
「大丈夫、センパイはもう飛行機に乗れます」
今度はのだめの番です。
のだめは自分の心と本当に向き合うことができるのでしょうか――――

千秋がのだめの力で心の傷を癒していく最後のシーン。
泣いてしまいました・・・(涙)
原作を読んだときは泣いたりしませんでした。
来週からのだめは千秋のことじゃなくて自分のことをがんばってくれるといいのですが。

『のだめカンタービレ』感想 | 11:18 | comments(2) | trackbacks(11)
スポンサーサイト
- | 11:18 | - | -
コメント
mewmewさん、こんばんは〜☆
いつも詳しい解説ありがとうございます!
今回のオーケストラの演奏の時の、峰くんの目がすごく良かったですね。
前、ラフマの時の客席からの「千秋〜!」の叫び声も良かったけど、瑛太くん うまいです。

さて、ガードがかたくてどんなプロが挑んでも閉ざしたままだった千秋の心の扉は、のだめによって開かれましたね。
これで千秋は海外に行ってしまうと確信したのだめは一大決心をして・・・ここからがクライマックスですよねー!

催眠術がかかった時の千秋はどこか子供に戻っていてけなげで、私も泣けました。
千秋は、表向きはのだめの世話をいて助けてあげているけど、自分が窮地に立たされた時、いつものだめに助けてもらっているのだという事をわかっていますよね。
今回の催眠術も記憶に残らなくても、実はのだめに助けてもらったと、どこかで理解しているのかも!

いつもベッタリ甘い関係じゃなくて、厳しく優しくお互いに相手の才能を認め合って刺激を受けながら成長して行く、そして二人ともあんなに音楽の才能がありながら、自分の音楽には 千秋はのだめを、のだめは千秋を必要だとわかっている、そこが「のだめカンタービレ」のおもしろさだと思います。

ドラマの最終章にむかって、ラストはどんなふうに描かれるのか今から楽しみですっ!
長文でこめんなさい。

| ドレミ | 2006/12/06 9:15 PM |

>ドレミさん

こんばんは〜☆
コメントたくさん書き込んでくださってありがとうございます!

わたしも瑛太くんの峰好きです〜。
原作でも峰のキャラ好きなんですけど、瑛太くんの峰はさらにアツいですよね☆ カッコいいです。

催眠術にかかっている千秋はほんと無防備で子どもに戻っているように見えましたね。
子どもだった千秋の心には重すぎる辛い記憶だったんですね・・・ドラマになってズシンと心に残るシーンでした。

ドラマののだめと千秋は心のつながりが徐々に強くなっていっているように見えますね。
千秋がのだめを必要としている感じがだんだん表に出てきたというか。
最終回が近づいてくるのが寂しいですが、ほんとドラマのラストがどんなものになるのか楽しみですよね☆

来週は千秋が峰と北海道に行くみたいですね。
このふたりのコンビも好きなので楽しみです♪
| mewmew | 2006/12/07 11:52 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nodameouen.jugem.jp/trackback/36
トラックバック
2006/12/06 1:05 PM
トラックバックありがとうございます
吠える主婦
トラックバック
2006/12/06 4:33 PM
「永岡真実の写真集、必ず頼みます。って一体何の事かしら? それと・・いつでも見てるからって。」 またまた永岡真実の名前でたーーーーーーー!?(笑) そりゃ上野樹里と同じ、アミューズつながりって事はあるんでしょうが、、 永岡真実を選ぶとは、シュトレーゼマ
「ボブ吉」デビューへの道。
トラックバック
2006/12/06 10:20 PM
フジテレビ 月9ドラマ のだめカンタービレ Lesson8。今回はまるで本格クラシック音楽ドラマでした(笑)。本来、音楽的にはすごくハイレベルな世界を描いたドラマなのよね(^^;)。いつもギャグが目立ち過ぎてるけど... あ、でも、のだめ(上野樹里)のギャグは健在。
フジテレビのドラマ@情報室(フジテレビのドラマがすき!)
トラックバック
2006/12/07 10:14 AM
ブラボー! いやぁ、素晴らしい。ドラマも音楽も。R☆Sオケのデビューコンサートを軸に、黒木の失恋、千秋のトラウマ解消と、見どころ満載のエピソードが連続でした。
伊達でございます!
トラックバック
2006/12/07 1:34 PM
のだめカンタービレの・・・
のだめカンタービレ
トラックバック
2006/12/07 3:50 PM
千秋の想いとはウラハラに、R☆Sオーケストラの微妙な空気。 もしかして一気に醒めちゃうのかもね。 そのせいで、のだめの晩御飯は缶詰尽くしですよ。いつぞやの買い置きか。 カンガルーの肉!熊の肉ーーー!!
サプリで萌えな彼女の秘密ノート
トラックバック
2006/12/07 7:35 PM
♪新星オケ出陣!トラウマ克服に揺れる恋♪
ドラ☆カフェ
トラックバック
2006/12/09 11:22 PM
「のだめカンタービレ」の後に「ビストロスマップ」を見ていたら、レビューを書くタイミングを逃してしまいました。{/face_gaan/} ・・・と言うお仲間さん、昨日はきっと多いですよね。{/face_ase2/} いよいよR☆Sオーケストラデビューですね。{/kirakira/} 原作で
つれづれ さくら日和
トラックバック
2006/12/11 2:33 AM
今回第8話の直後に放送された「SMAP×SMAP」の人気コーナー「ビストロSMAP」に、
あずスタ
トラックバック
2007/12/17 5:12 PM
『恋のから騒ぎ』14期生、現在出演中の中でもトップクラスの人気を誇る大矢恵ちゃ...
恋のから騒ぎ◆大矢恵
トラックバック
2011/06/06 2:58 AM
ごめんなさい。間違えてトラックバックしちゃたかもしれません。あなたのサイトの片隅にちょこっとだけリンクさせていただければ幸いです。ありがとうございます。ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください。
巣鴨のお年寄りパソコンデビュー 入門ブログ